ほったからし投資

良い子も悪い子も真似しないこと。米国株式投資なんてやめておきなさい。

キャピタルゲイン vs インカムゲイン -1-

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のメモ。

キャピタルゲインとインカムゲインをどちらかを選択すべきか、という話。

結論から言えば、両方をバランスよくミックスするというのが長期的に安定して利益を得ることができるが、キャピタルゲインを選ぶべき場面とインカムゲインを選ぶべき場面があると思うがそれはどのような状況か?

それを考えてみたい。

景気が停滞している場合

長期的に景気が停滞しているとき、キャピタルゲインを得ることは難しい。そう考えると、配当・利子を得るインカムゲインを選択することが正しい。

インフレが継続している場合

インフレが継続している場合は、どのようなキャピタルゲインとインカムゲインがどのような挙動をするか?

まず、債権の場合は、インフレ率が一定の場合キャピタルゲインに影響はなく、債権の価格そのものも変わらないだろうと思う。

一方、株式はインフレに伴い株価が上昇し配当もインフレに付随して上昇することから、長期的な観点から言えばキャピタルゲインもインカムゲインも上昇する。ただし、キャピタルゲインとインカムゲインの上昇率を比較する必要があるだろう。

一方、インカムゲインとして人気が高いPFFはどのような挙動を示すか?ぶっちゃけわからんので誰か教えてほしい。

とりあえず、次回はテキトーな資産を置いてインカムゲインかキャピタルゲインかを比較する。