ほったからし投資

良い子も悪い子も真似しないこと。米国株式投資なんてやめておきなさい。

メモ:レバレッジドブル・ベアの挙動の把握 -2-

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回からの続きです。前回は成長のない市場においてブル・ベアともに価値を減衰させていくことを示しました。今回は実際のS&P 500のデータを用いて確認します。

www.mossan.tokyo

注意

SPXLなどのBull/BearのレバレッジがかかったETFは保有してはいけません。これはあくまでも計算です。将来の実績を保証するものではありません。

仮定

  • トラッキングエラーは0とする。
  • スタート日の価格を100とする。

計算結果

Case 1: S&P 500の開始日から持ち続けた場合

f:id:mossan4:20170623200602p:plain

Case 2: リーマンショック直前から持ち続けた場合(2007年)

f:id:mossan4:20170623200650p:plain

Case 3: ブラックマンデー直前から持ち続けた場合(1987年)

f:id:mossan4:20170623200730p:plain

Case 4: 1968年より持ち続けた場合

f:id:mossan4:20170623200826p:plain

結論

とりあえず、SPXLはギャンブル。一定数量を購入したらほっておくぐらいでよい。