ほったからし投資

良い子も悪い子も真似しないこと。米国株式投資なんてやめておきなさい。

ETFの勉強:Corporate Bonds ETF -1-

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回からだいぶあきましたが、今日は早めに帰宅(10pm)できたので、社債ETFに関して勉強した内容をメモしておきます。

主な社債ETF

社債ETFとは、よんで字のごとく複数の社債で構成されたETFです。

現在、購入することのできる社債ETFは以下のリンク先から確認できます。

etfdb.com

例えば、上記のリンクからだとYTDが最も高いのは転換社債のETFであるiShares Convertible Bond ETFです。転換社債ETFの説明があるサイトは

www.investopedia.com

ですが、英語ですので読める人は読んでください。時間ができたら要約を作成します(予定は未定です)。

社債ETFで有名なものは

  • Vanguard Intermediate-Term Corporate Bond ETF
  • Vanguard Short-Term Corporate Bond ETF
  • iShares iBoxx $ Investment Grade Corporate Bond ETF

等があり、短期のものは2%前後、長期のものは4%前後の分配金があります。4%というと毎月20万円を継続投資して30年で6500万程度の利益が出ますね。なお、キャピタルゲインは無視しているのでキャピタルゲインを加味すればもう少し増えるかもしれません。

社債ETFに投資するうえで重要なのは、対象としているインデックス、株価への相関性、構成されている社債の格付けなどがあります。これらの点について次回確認したいと思います。