ほったからし投資

良い子も悪い子も真似しないこと。米国株式投資なんてやめておきなさい。

2017年11月収支

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月収支(10月25日~10月23日)のまとめ。

株式

これまで株式の売買をこちらに記載していたが、同様の情報をまとめているのでこれからはこちらに記載しない。

収支

@30才(彼女募集中(涙))

項目 金額 内訳
給与 544,199
税金等 -131,058
投資等 -99,810
生活費 -98,406
食費 49,978
家具・家電 17,504
通信・交通費 13,461
娯楽費 1,689
日用雑貨 9,324
光熱費 3,819
医療 0
美容 1,500
衣服 0
その他*1 1,131
合計 214,925

支出

今月から外貨積立を停止しています。理由は前にも述べましたが現金預金を増やす必要があるからです。増やす理由はIB証券に移行するために必要な120万円、もしもの時に必要な現金給与8カ月分の貯蓄を構築するためです。

食費はいまだに削れていない状態。自炊しないといけませんね…。

家具は実家に必要なものをプレゼントしたのに1万円、のこりの7千円はこたつ周りのものを買ったため。

日用雑貨はあまり把握していないので次回から気を付ける。

その他は誤って医療費をその他として計上してしまったため発生したはず。直すのがめんどくさいのでそのままです。

収入

今月はサーバを一台売却+賞与の一部が振り込まれたことにより給与が50万越えしました。来月もファイルサーバを売却予定ですので5万ほど余分に収入を予定しております。デスクトップを売却するかはちょっとわからないです。

残業は20時間で少な目です。ただし、通勤時間が異常に長いので20時間でも結構つらいです。

今後

徐々に出費が健全化されてきて、食費がだいぶ目立ってきました。

クレジットカードの健全化がおおむね終了して、今月の2万円の支払いが終われば、今後はMNVOと光回線の支払いだけがクレジットカードに残る予定です。今後クレジットを使う必要がある場合は、可能な限りデビットカードで対応していく予定です。

家計を健全化するためにおおむね1年ほどかかりました。生活水準を下げるのは意思が弱いとそれほど時間がかかるわけですね。皆さんをお気をつけください。